違いを捉える勇気

saigai人って不思議なもんで、違うってことに臆病なところがあるように見える。確かに、悪いことが起こるかもしれないんであれば、いつもと同じ方がいいって気持ちも分からねーでもねーんだがな。

そのせいもあって、身の周りの違いには目をつぶって、何でもないよって思いたがる心理が働くことが知られている。恒常性バイアスって言うらしい。

東日本大震災津波では多くの犠牲者が出たが、三陸沿岸にはここ暫く大津波は来てねーから、今回も大丈夫じゃないかって思っちまって、避難が遅れちまった人々がいる。これは、アメリカのハリケーン・カトリーナでも同じだったらしい。

思い込みに逃げるんは楽だが、失敗しねーよ~に、後悔しねーよ~に、ちゃんと正確な情報を掴む練習をしとかねーとな。