腐敗と発酵

natto腐敗って食べ物なんかが腐っちまうこったよな。ありゃ~、臭いが酷いし、始末に負えねーよなぁ~。現象だけを定義するとすれば、微生物によって分解されることなんだろぉ~が、これって、発酵も同じ定義になるんだよな。

腐敗と発酵の違いって何だろうって考えると、分解した物が食えるか(使えるか)どうかって差にある。要は人にとって役に立つ立たないかってことなんだろぉ~がな。

でも、ちょっと考えてみると、物が腐るってことも、例えば、生物の死体が土に戻って、森を作り、新たな生物を育むってサイクルの一部を担う重要な過程だよなぁ~。そ~いう意味では人の役に立ってるはず。うんだったら、発酵って言ってもいいと思うが。

価値観を意味に含む言葉って、その言葉がどの視点・価値観に立っているかってことを押さえておかないと、言いたいことが正確に伝わらないこともある。やっぱ、言葉って難しいよな。