108

kane今年も、今日で終わりだなぁ。で、1年の最後はやっぱ除夜の鐘だろ。あれって、煩悩の数の108回つくって話だが、108の内訳って知ってるっかぁ?

6つの煩悩の元によって心に生じる88の煩悩、これは正しい智慧によって解決できる。次が、人が生まれながらに持っている10の煩悩、これは正しい修行によって滅することができる。さらに、修業を妨げようとする誘惑の10の煩悩の108だぜ。

6つの煩悩の元ってんが、貪(むさぼる)、瞋(いかる)、痴(おろか)、慢(おごり)、疑(うたがう)、見(みあやまる)。

どれも滅することは出来ないが、少しでも穏やかにできるようになれば、世の中も変わるだろうな。来年は「先ず隗より」ってこって、頑張ってこ~ぜ。

 

大掃除

oosouji012今年もあと2日だぜぇ~。当然、みんな大掃除は終わったよなぁ~?

大掃除って、神社やお寺とかお城とかの「煤払い」が元って言われてて、年末に高い所のホコリ払いだとか、畳叩きとかして、しっかりキレイにして、新しい年(歳神)を迎える準備をするって言うことらしいぜ!

で、江戸時代の昔から、やる日も決まってて12月13日だぜぇ・・・ということは、2週間前には、もうとっくに終わってるってな訳だ。

まだの奴は、早くやらねーと神様が来ねーかもしんねーぜ。頑張れよ!

多様性

kenka今日って、生物多様性条約が発効した日だぜ。地球で生きているさまざまな生物が、そいつがいるところで、ず~っと生きていけるようにしようって環境保全の条約だよなぁ~。

もちろん、すごく大切な考え方なんだが、その前に解決すべきことがあるだろ~が・・・って思っちまう自分も居たりする。

多様性ってダイバシティとも言われる。最近、人間社会でもよく言われてる。多種多様な考え、人種、宗教、性別・・・さまざまな違いがあることを受け入れ、ともに社会を作っていくってことが多様性を維持する条件となる。

人間、これがなかなか出来ないから、さまざまな争いが起こる。ほんと、どうにかならねーかな?

仕事納め

y2015今日は仕事納めで、夜は職場の忘年会なのであった。今年もいろいろあったが、ど~にか今日までたどり着いたってとこだぜ。

ほんと、いろんなことが起きたよなぁ~。猛暑に豪雨、ネパールでは大地震もあった。中東では未だに戦争状態だし、中国では土砂崩れまで起きたもんな。自然災害の発生は仕方ないにしても、人が原因になった災難ってのも多いよな。

来年こそは、もう少し穏やかな年になってくれるといいよなぁ~。そのためにも、一人ひとりがよく考えて行動して、いろんなことに備えられるようにならねーとな。なかなか難しいことだが、まず自分が変わらなきゃ、世界は変わらねーもんな。

アル=クルアーン

e0031502_22355486コルシカ島のイスラム礼拝堂にデモ隊が押し入って、聖典を燃やしちまったらしいよなぁ~。

ISへの抗議かとは思うんだが、それはやり方が違うと思う。群集心理のなせる業なんだろうが、許されることではないよな。

「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」っては言うが、何が問題かをしっかり捉えておかないと、人間って、えらいことしちまうもんだぜ。オレたちも気を付けねーとな。

そ~そ~、イスラム教の聖典って、昔はコーランって呼んでたんだが、コーランってのは、クルアーンを中国語で古蘭って訳したのが英語の元になったものらしいぜ!最近では、「アル=クルアーン」て呼ぶのが正しいらしいぞ!

15センチ

yuki昨日までは暖かくて全然雪もなかったんだが、夕方から急に降り出してよ、15センチくれぇ~積もっちまったぜ。まぁ~、12月も終わりだかんなぁ~、雪が無い方がおかしいってなもんだがな。

うんでも、盛岡って、北東北にある割には雪があまり多くなくてよ、南の花巻とか北上の方が多いくれぇ~だぜ。それでも、積もって2・30センチってくれぇ~なもんだけどな。

盛岡で雪が無くなるのは3月も後半になんねーとダメだからよ、これからが本格的な冬ってなもんだぜ!!まだ、3か月もあるなぁ~・・・今から春が待ち遠しいぜ!

確率

takara年末ジャンボ買ったっかぁ~?オレは10枚買ったぜ、これで来年は大金持ちかもしんねーな!

・・・ってのは夢として、今回も後輩との会話。「オレ、ず~っと宝くじ買ってるんすけど、1回も当たったことねーんすよねぇ~。確率からいうと、そろそろ10万円くれぇ~当たる頃なんすけどね。」だとよ。

こいつの理解だと、確率が1/100の場合、100回に1回は当たるはずだから、外れた回数が多くなる分、当たる確率が大きくなるんだそ~だ。こいつ、中学校の確率の時間は寝てたな!それだったら、どいつも100回に1回は必ず当たるから、クジにならねーぜ!!

「独立試行」って概念、すっかり忘れちまってるんだろぉ~なぁ。こいつには、一生、宝くじは当たらねーな!

ブッシュドノエル

bushクリスマスケーキ食ったっかぁ~?!オレん家でも食ったこたぁ~食ったんだが、今年は、いつもどおりの生クリームの丸いケーキじゃなくてよ、ロールケーキにクリームを塗ったくったよ~なやつだったのであった。

なんでも、ブッシュドノエルって言うらしい。日本語にすると、「クリスマスの丸太」っかぁ~?たしかに、そんな形だが、やっぱケーキは丸くて、白くて、イチゴが乗ってねーとサマになんねー気がするがなぁ~。

まぁ~、美味いことは美味かったが、見慣れてねーから妙な感じだったぜ!

全能

kamiもうすぐクリスマスだが、全能のパラドックスってのがある。キリスト教ん神様は唯一神で全能だかんなぁ。

で、そのバラドックスって、いくつかあるんだが、その一つに、「全能者は、誰にも持ち上げれない巨石を作ることができるか?」ってのがある。

作れないとすれば、全能ではないよな。逆に作れるとしても、その全能者はその巨石を持ち上げれない、つまり出来ないことがあるから、全能ではない。どっちにしても、全能ではないから、全能者ってのは、理屈上いる訳がないって話が進むんだけどな。

でも、これって「全能」の定義の仕方に左右されるんだが、上手く解決する言い方もあるんだぜ。せっかくのクリスマスだから、考えてみるんもいいかもしんねーぜ。

仙女仙桃

sennyoこれ何だか分かるかぁ~?この前、仕事で行ったところで出されたんだが、なんとお茶だぜ。

お茶といっても、工芸茶って言われるカテゴリーの中国茶で、熱湯の中に、小さな玉みてぇ~な物を入れると、だんだん開いてきて、こんなふうに花が咲くのであった。

このお茶は「仙女仙桃」って言うらしいんだが、いろんな種類があるみてぇ~だぜ。世の中には不思議な物があるもんだよなぁ。さすが、中国っていうか、宮廷とかで使われたんかなぁ~?値段は分からねーが、きっと高いんだろぉ~な。