以和為貴

taisi今日は、「和をもって貴しとなす」から始まる十七条憲法が聖徳太子によって発せられた日とされている。オレ、結構気に入ってて、デスクマットに挟んでたりすんのだ。

前に第10条のことは書いたが、第1条の「和をもって貴しとなす」にも続きがあって、こんな感じのことを言っている。

「和を大事にして喧嘩しないように。人間は気の合う奴らで、すぐグループをつくりたがる。それではいけない。協力の気持ちをもって、みんなで一緒に考えれば、どんな難しいことも必ず達成できる。」

十七条憲法が発せられたのは1412年前とされるが、大事なことは、今も昔も変わらないってことだよなぁ。

不怒人違