古今和歌集

sinkokinwaka天の原 ふりさけみれば 春日なる 三笠の山に 出でし月かも

これ、遣唐使として唐に渡り、唐の高官として大都督まで昇り詰めた阿倍仲麻呂が日本を懐かしんで詠んだ歌とされる。古今和歌集や百人一首に収録された。1111年前の今日は、醍醐天皇の命を受け、紀貫之らが古今和歌集を選進した日。

阿部仲麻呂は、帰朝しようとして船に乗ったんだが、嵐に遭って、終生日本に帰ることが出来なった。すんげー残念だったろうなぁ。最後の日は、やっぱ故郷で迎えたいもんだよな。

異端

koukai1691年前の今日は世界で初めて公会議、第1回ニカイア公会議が開かれた日。公会議っていうのは、キリスト教の司教らが全世界から集まって行う会議なんだが、教義の確認なんかを行うこととなっている。

団体としての統一性を維持するための活動ってことなんだろうが、正統と異端を判断するような役割も担っていた。第1回ニカイア公会議では三位一体に疑問を持つアリウス派が否定され、異端とされた。その後も、ネストリウス派なんかが異端とされている。

ここでも、やっぱ、排除と粛清の論理が働いている。いつも思うんだが、なんで違いを違いのまま認めて共存することができないんかね?それが人間の性なんだろうか。すごく残念な気がする。

正義

seiggi「正義をめぐる古代の理論は美徳から出発し、近現代の理論は自由から出発すると言えるかもしれない。」

正義って何だろぉ~なぁ。何らかの徳目が基本だとすれば、価値観の多様性を認めにくくなる。かと言って、他人に迷惑をかけない限り何事も為し得る自由を確保することも違うような感じがしている。

なんの根拠もねーんだが、人って社会的な動物だとすれば、他の人に喜んでもらうことを進んですることが使命じゃねーかと思うこともある。でも、喜んでもらえることって、相手に拠って違うだろうから、何が正義かは分からねーが。ほんと、難しい問題だよな。

博物館

haku今日は博物館の日らしいぜぇ。そ~いやぁ~、博物館と名が付くものに暫く行ってねーなぁ。もっとも、美術館や動物園なんかも博物館の一種らしいから、そ~いう意味では行ってるかもしんねーなぁ。

博物学っていう学問分野もあるらしいが、あんまし対象が広すぎて、オレには、何やる学問かよく分からねーところがある。そういやぁ~、南方熊楠も博物学者って言われてたなぁ。それだったら、去年、田辺にある顕彰館に行ったぜ。

前言撤回、オレも博物館というものにちゃんと行ってるぞぉ。博物館に入ってるって意識は全然なかったが。そういう意味では、意外と身近な施設なのかもしんねーな。

ホモフォビア

hatoホモフォビアって知ってるか?もともとは、もっと広い意味だったんだが、今は同性愛者への嫌悪のことを言う。26年前の今日、WHOが精神疾患の分類から同性愛を外したことから、今日が「反ホモフォビアの日」ってされている。

最近は、この他にもヘイトスピーチが社会問題になってるよな。好き嫌いってんは十人十色で当然だと思うんだが、なんで自分たちと違う奴らを目の敵にするんだろぉ~なぁ。

社会って、いろんな奴らがいて成り立っている。いろんな考えや文化の共存ができない社会は、すんげー不幸な社会だと思う。

奥の細道

tyuu今日は松尾芭蕉が弟子の曽良と一緒に奥の細道の旅に出かけた日だぜぇ。江戸を経って、東北・北陸を巡って江戸に戻ったんだが、「おくのほそ道」に書かれてるのは、大垣までの行程だなぁ。

オレなんか一日10キロも歩けば、次の日は全然歩けねーと思うが、昔ん人はすんげー健脚だったみてぇだよな。見習わねーとな。

オレのいる岩手も目的地の一つになってて、平泉を訪れている。オレ、俳句のことはサッパリなんだが、やっぱ、俳聖の句だから味わいのある句なんだろぉなぁ。

夏草や 兵どもが 夢のあと
五月雨の 降り残してや 光堂

メルクリウス

merメルクリウスって知ってっかぁ?ローマ神話の12神のうちの一人なんだが、商人や旅人の神様とされ、ギリシア神話のヘルメスと同じ神様とされる。主神ゼウスや神様たちの使神としても有名だぜぇ。

今日は、そんなメリクリウスの祝日で、商人の日とされる。メリクリウスのために香を焚くと商売が上手くなるらしいぜぇ。商売やってる奴は、縁起担いだ方がいいかもしんねーぞぉ!

日本では、お稲荷さんが商業の神様とされるが、元々は農業の神様だぞぉ。で、中にはキツネの神様だと思ってる奴もいるらしいが、キツネはお稲荷さんの眷属・お使いで、宇迦之御魂神(ウカノミタマノカミ)が神様だから、間違えんなよ。

刀伊

toi「刀伊の入寇」って覚えてるかぁ?997年前の今日、外国の海賊が突如九州に訪れて荒らしまわった事件だぜ。大宰府の活躍によって撤退したんだが、その後、朝鮮半島も襲ったらしい。襲ったのは、後世、清王朝を作った満州族(女真族)だとされる。

まぁ、日本史としては元寇の前の事件として有名だが、この他にも「新羅の入寇」、「高麗の入寇」ってのもあって、海賊が多かった時代みたいだ。もっとも、元寇の後には「倭寇」って日本人も海賊してたみたいだが。

日本と朝鮮半島・大陸って、昔から、それだけ往来のある、良くも悪くも近い関係だったんだろぉ~なぁ。今、いろいろギクシャクした問題もあるみてぇ~だが、上手く処理できねーもんなんかねぇ?

不吉

5gatu今日は、しっかり魔除けしてから出掛けろよぉ。なんたって、13日の金曜日だかんなぁ。おまけに仏滅だったりする。

「13日の金曜日」ってホラー映画もあるらしいが、なんでも、キリストを裏切ったのが「13番目」の弟子で、キリストが十字架に架けられた日が「金曜日」ってので、13日の金曜日が不吉の日になったらしい。ちゅ~こたぁ~、キリスト教徒ではないオレには関係ねーってことかなぁ。

それに、13日は1年に12回もあるし、単純に、その7分の1が金曜日だとしたって、2回近くはあるってこったよなぁ。まぁ、6日に1回ある仏滅よりは希少性があるが。

まっ、起きることはいつでも起きるし、起きないことは起きないし、気にするだけムダってことかもしんねーなぁ。まっ、カレンダーなんか気にしねーで、毎日元気に・・・ってんが一番だな。

放射能

rad118年前の今日は、キュリー夫人がラジウムを発見した日とされている。放射能っていう名前を付けたのもキュリー夫人。夫人はラジウムとかの研究で2回ノーベル賞を受賞している。

放射能って言葉、今では負のイメージが付きまといがちな言葉だが、レントゲン撮影とか、いろいろ役立っている。でも、福島やチェルノブイリの事故とか大きな禍をもたらしているのも事実。人類にとっては諸刃の剣なのかねぇ。

事故の発生確率をゼロにすることはできないとすれば、使い方を変えるしかないと思うが、なかなか進まないのも事実。便益とリスク、この二つを切り離せると一番いいのにな。