病変

kari病変っていうと病気の状況が変わることをいうような感じがあるが、もともとは病気によって人や体がどう変わったかということを指すらしい。

こういう意味で有名なのがローマ皇帝のカリギュラ。25歳で帝位に就き、それから病気になるまでの数か月は聖人君主みてぇ~な理想的な皇帝だったらしい。が、病にかかって瀕死の状態から生き返ると、途端に、残忍、狂気、倒錯って感じの滅茶苦茶な行動になっちまった。一度死の淵に立つと、人生観が変わっちまうんかねぇ?

うんでも、それに耐えられないのが家臣。結局、28歳で暗殺されちまう。一般のローマ市民の人気は高かったみてぇ~だが。

ほんと劇的な人生だよなぁ。でも、そんなことになんねーよ~に、オレも病気には気付けねーとなぁ。2004年前の今日は、そんなカリギュラが生まれた日。今頃、カリギュラは冥界で何考えてるんだろぉ~ねぇ?