名字

hyou今日は名字の日らしいぜぇ。うんでもよ、日本のファミリーネームって、名字って言ったり、姓って言ったり、氏って言ったりするよなぁ。

もともとは別の制度で、姓ってのは身分を表す称号だったらしいし、氏ってのが血統を示したらしい。で、名字ってのは、まとまった一族の名前って感じ。それが、ごちゃごちゃになっちまって、今では同じ意味になっちまった。

例えば、徳川家康は、名字は「徳川」、氏は「源」、姓は「朝臣」だったらしい。オレん家には、そんなもんねーけどな。