kai今日は、太陽系で最も遠い惑星「海王星」が発見された日だぜ。昔は冥王星が一番遠くの惑星だったんだが、準惑星に格下げされちまったかんなぁ。今は海王星が一番太陽から遠い惑星。

海王星って言う割には、液体の水じゃなくて、すごい大気の圧力で高温になった氷で覆われているらしい。高温の氷なんて、オレには想像できねーけどな。でも、写真で見る限り、すんげーキレイな青色をしている。ほんと、宝石みてぇ~だよな。

この星ちょっと変わってて、最初は恒星と思われていたが、ドイツの天文学者が170年前の今日、太陽系の惑星であることを確認した。やっぱ、それだけ遠くにあるってこったよな。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です