和親

日米両国・両国民の間には、人・場所の例外なく、今後永久に和親が結ばれる。

これって、日本が開国することとなった日米和親条約の第1条の規定なんだが、政府同士が結んだ条約だから「両国の間」ってのは分かるにして、「両国民の間」ってのはどうなんかなぁ。おまけに「永久」ってなってるしなぁ。

まぁ、条約って破棄されれば効力はなくなるから、「永久」って書いてあっても、それまで」ってことになるんだろうが、なんか釈然としねーよなぁ。もちろん、仲良くするってことに異論がある訳ではねーが。

今日は、ペリーと幕府の代表である林大学頭との間で条約が結ばれた日。当時は、こういう書き方が普通だったのかねぇ。

ひまわり

中学の美術の時間に、好きな名画を模写するって授業があったんだが、好きな絵がなかったオレは何にするかすんげー迷った記憶がある。

結局ゴッホの「ひまわり」にしたんだが、選んだ理由が色数が少なくて、ゴツゴツした画調で模写しやすいだろうということだったんだが、すぐ後悔しちまった。

色数が少ないってことは、一つの色の微妙な色調やタッチの違いで描いてるってことだったのな。途中でやめる訳にもいかず、苦労しながら、一応最後まで模写したが。

今日は、そんなフィンセント・ファン・ゴッホが生まれた日。その時の逆恨みのせいで、オレはまだゴッホが好きじゃねーな。

名前

コカ・コーラの名前の由来って知ってるっかぁ?「コカの葉」と「コーラの実」から作った飲み物ってことらしいぜ。そういう意味ではカフェ・オ・レと同じようなネーミングだな。

コカには微量のコカインが含まれてて覚醒作用があるらしいし、コーラにはカフェインが含まれていて興奮作用がある。そういうこって、薬剤師が作り出したらしい。もっとも、今のコカコーラにコカイン成分は含まれていないらしいが。

今日は、アメリカの薬剤師が初めてコカ・コーラを製造したといわれる日。オレも何かを合わせて、ヒット商品でも作ってみっかなぁ。

オークション

オレもyahooのオークションに参加することがあるんだが、あれって、必要なものを安く手に入れることができて便利だよなぁ。いろんなものが出品されていて、たいていの物は手に入る。

うんでも、過去にはとんでもないものが競売に付されたことがある。なんと、古代ローマ帝国の皇帝の位。隆盛を誇ったローマ帝国も例に漏れず弛緩していって、皇帝の親衛隊が大きな力を持つようになった。

この親衛隊が、自分たちへの支払いの多い奴を皇帝として担ぎ上げるという暴挙に出たんだが、元老院も武力を持った親衛隊に反対できず、認めちまったって訳。やっぱ、金で買える「物」は限定すべきだよなぁ。なんでも「金」でってのは間違いだよなぁ。

今日は、 ディディウス・ユリアヌスがローマ皇帝位を落札した日。案の定、民衆からは不評だったようだぜ。

無駄

人生は無駄の積み重ねなんです。効率良くしなければいけないのは仕事だけです。仕事を効率良くこなして、余った時間で無駄を楽しむ。これが文化的人間の正しい姿じゃないですか。

これって、すごく賛成できる。やっぱ人間には余裕ってのが必要じゃねーかなぁ。余裕がなければ、自分にも他の奴にも優しくできないと思う。

頑張ることはいいことだが、それだけじゃ~なぁ・・・この本読んで、そんなこと考えてたぜ。

4分の1

エンゲル係数って知ってるっかぁ?家計支出に占める飲食費の割合をいうんだが、 これの割合が高いと生活水準が低いのではないかと言われている。2008年の統計 で、日本・イギリスでは25%、アメリカで19%くらいらしい。

まぁ、生きるためには食わなきゃなんねーかんなぁ。分かるような気もするんだ が、グルメとかって高級品ばっか食う奴らもいるらしいし、そいつらは飲食費がバカ高なような気もするんだが。

今日は、エンゲル係数を考えたエルンスト・エンゲルが生まれた日。豊かさって 何なんだろうなぁ。

新皇

平将門って知ってるっかぁ?平安後期に関東を一時支配下に置いた武士で、新皇を称して京から独立した。もともとは、相続争いで戦いを起こしたらしいんだが、次第に大きくなったらしい。うんでも、すぐ討伐されちまって、討ち死にしちまう。その恨みで、祟り神になっちまったって話。

日本には他にも強力な祟り神がいて、三大怨霊って言われている。ほかの二人は、菅原道真と崇徳天皇な。みんな、政争とか戦争に敗れて亡くなって、その後神様に祀られている。

やっぱ、怨念って残るもんなんかねぇ?気付けねーとな。

臨時

幕府の一番偉い奴って征夷大将軍なんだが、これって臨時の充て職だって知ってたっかぁ?うんだから、徳川幕府の将軍も、大臣とか本官の官職に重ねて征夷大将軍を任官されてたらしいぜ。

まぁ、賊軍を征伐する軍隊の長官だからなぁ。必要ない方が平和なんだろうし、臨時の職で十分ってなことなんだろうが、その臨時の職が何百年も日本を統治してきたってのは如何かと思うが。

今日は、徳川家康が征夷大将軍に任じられた日。その時の本官は右大臣だったらしいぜ。

自由

Give me Liberty, or give me Death!

これ、アメリカの独立戦争の時にパトリック・ヘンリーが演説したことで知られている。「自由を与えよ。然らずんば死を」と訳されるようだ。でも、Freedomも自由って訳されるんで、日本語にすると少しややこしくなる気がしてる。

自由って言葉自体、本来は「自らに由(よ)り従う」って意味だから、よく考えて行動するって意味なんだろうが、ややもすると、今は「気ままに」って捉えられてるような気がするのはオレだけっか?

今日は、パトリック・ヘンリーが独立戦争の演説をした日。自由って意味考えてみるんもいいと思うぜ。

 

那須与一って知ってるっかぁ?源平合戦の屋島の戦いで、扇の的を射落とした奴。

なんでも、平家の奴らが「この扇の的を射落とせるか」って挑発したらしい。源氏の武者も尻込みしたらしくて、誰もやりたがらなかったんだが、那須与一に貧乏クジが回ってきて、仕方なく矢を放ったら、運良く当たったってのが真相らしいぜぇ。

当たったから良かったものの、那須与一もすんげープレッシャーだったろぉ~なぁ。オレだったら胃が痛くなるな。今日は、屋島の戦いが行われた日。そんな場面には出くわしたくねーよな。