無駄

人生は無駄の積み重ねなんです。効率良くしなければいけないのは仕事だけです。仕事を効率良くこなして、余った時間で無駄を楽しむ。これが文化的人間の正しい姿じゃないですか。

これって、すごく賛成できる。やっぱ人間には余裕ってのが必要じゃねーかなぁ。余裕がなければ、自分にも他の奴にも優しくできないと思う。

頑張ることはいいことだが、それだけじゃ~なぁ・・・この本読んで、そんなこと考えてたぜ。

4分の1

エンゲル係数って知ってるっかぁ?家計支出に占める飲食費の割合をいうんだが、 これの割合が高いと生活水準が低いのではないかと言われている。2008年の統計 で、日本・イギリスでは25%、アメリカで19%くらいらしい。

まぁ、生きるためには食わなきゃなんねーかんなぁ。分かるような気もするんだ が、グルメとかって高級品ばっか食う奴らもいるらしいし、そいつらは飲食費がバカ高なような気もするんだが。

今日は、エンゲル係数を考えたエルンスト・エンゲルが生まれた日。豊かさって 何なんだろうなぁ。

新皇

平将門って知ってるっかぁ?平安後期に関東を一時支配下に置いた武士で、新皇を称して京から独立した。もともとは、相続争いで戦いを起こしたらしいんだが、次第に大きくなったらしい。うんでも、すぐ討伐されちまって、討ち死にしちまう。その恨みで、祟り神になっちまったって話。

日本には他にも強力な祟り神がいて、三大怨霊って言われている。ほかの二人は、菅原道真と崇徳天皇な。みんな、政争とか戦争に敗れて亡くなって、その後神様に祀られている。

やっぱ、怨念って残るもんなんかねぇ?気付けねーとな。

臨時

幕府の一番偉い奴って征夷大将軍なんだが、これって臨時の充て職だって知ってたっかぁ?うんだから、徳川幕府の将軍も、大臣とか本官の官職に重ねて征夷大将軍を任官されてたらしいぜ。

まぁ、賊軍を征伐する軍隊の長官だからなぁ。必要ない方が平和なんだろうし、臨時の職で十分ってなことなんだろうが、その臨時の職が何百年も日本を統治してきたってのは如何かと思うが。

今日は、徳川家康が征夷大将軍に任じられた日。その時の本官は右大臣だったらしいぜ。

自由

Give me Liberty, or give me Death!

これ、アメリカの独立戦争の時にパトリック・ヘンリーが演説したことで知られている。「自由を与えよ。然らずんば死を」と訳されるようだ。でも、Freedomも自由って訳されるんで、日本語にすると少しややこしくなる気がしてる。

自由って言葉自体、本来は「自らに由(よ)り従う」って意味だから、よく考えて行動するって意味なんだろうが、ややもすると、今は「気ままに」って捉えられてるような気がするのはオレだけっか?

今日は、パトリック・ヘンリーが独立戦争の演説をした日。自由って意味考えてみるんもいいと思うぜ。

 

那須与一って知ってるっかぁ?源平合戦の屋島の戦いで、扇の的を射落とした奴。

なんでも、平家の奴らが「この扇の的を射落とせるか」って挑発したらしい。源氏の武者も尻込みしたらしくて、誰もやりたがらなかったんだが、那須与一に貧乏クジが回ってきて、仕方なく矢を放ったら、運良く当たったってのが真相らしいぜぇ。

当たったから良かったものの、那須与一もすんげープレッシャーだったろぉ~なぁ。オレだったら胃が痛くなるな。今日は、屋島の戦いが行われた日。そんな場面には出くわしたくねーよな。

ひとり

生ずるは独り、死するも独り、共に住するといえど独り

確かに、生まれるのも死ぬのもみんな別なんだが、そうなんかなぁ?人を個としてみるか、全体の一部としてみるかによっても違うと思うんだが、オレは一人じゃねー気がしてる。

冒頭の言葉は一遍上人の言葉。よく分からねーが、人は誰によってでもなく、仏法の中で生かされるってことなのかなぁ。うんでも、オレはみんなと何時までもつながっていたいが。

今日は一遍上人が生まれた日。ちょうど彼岸だし、たまにはこんなこと考えてみるんもいいかもしんねーぜ。

彼岸

「暑さ寒さも彼岸まで」とはいうが、オレはまだ毛皮のコートを着てたりする。たぶん、盛岡ってんは、東京よっか春は一月半遅れで秋は一月半早いような気がする。まだ、雪が残ってるしなぁ。

まぁ、それだけ冬を楽しめるってことなんだろうが、オレはスノボもスキーもしねーかんなぁ。生れた場所間違えたっかぁ?もっと、南に生まれりゃ~良かったなぁ。

花見まで、あと1か月以上はあるよなぁ・・・気長に待つっきゃねーっかぁ。

理想

世界中のいろんなところで争いごとが起きている。大勢集まれば、いろんな意見があるんだろうから、争いごとが起きるんも不思議じゃねーんだろうなぁ。

でも、世の中を変えようとするとき、力を使う奴と使わない奴がいる。前に書いたガンジーなんかは使わない方の代表だよなぁ。うんでも、歴史の大多数は暴力によっている。今も戦争が絶えねーしな。

どうなんだろうなぁ。目的は手段を正当化しないとはいうが、それは徹底されていないらしい。今日は、清朝に不満を持った人々が太平天国の乱を起こして、南京を占領した日。やっぱ仕方ねーのかなぁ?

日本発

歩道歩いてると黄色い部分があるよなぁ。これって、目が不自由な人のための誘導ブロックなんだが、これって、日本から始まったことらしいぜ。1967年の今日、岡山に初めて設置されたらしい。

日本って、こういう福祉関係ではまだまだかなぁって思ってたんだが、ちょっとびっくり。世界的にも日本くらい誘導ブロックが整備されているところはないらしい。

うんでも、せっかくのブロックの上に自転車が停めてあったりする。そういうところはみんなで気付けねーとな。せっかくの日本発なんだからよ、みんなで守ってこ~ぜ。