ひとり

生ずるは独り、死するも独り、共に住するといえど独り

確かに、生まれるのも死ぬのもみんな別なんだが、そうなんかなぁ?人を個としてみるか、全体の一部としてみるかによっても違うと思うんだが、オレは一人じゃねー気がしてる。

冒頭の言葉は一遍上人の言葉。よく分からねーが、人は誰によってでもなく、仏法の中で生かされるってことなのかなぁ。うんでも、オレはみんなと何時までもつながっていたいが。

今日は一遍上人が生まれた日。ちょうど彼岸だし、たまにはこんなこと考えてみるんもいいかもしんねーぜ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です