なぜ

今日は巌流島で宮本武蔵と佐々木小次郎の決闘が行われた日らしいぜぇ。時代劇なんかでみると、二人の剣豪の対決がカッコよく描かれているが、なぜ決闘するんかねぇ。

どちらが強いか証明するためっかぁ?それとも遺恨っかぁ?オレって、そういう面にドライなところがあるもんだから、よく意味が分からないんだよなぁ。どっちが強いか証明したって、何になる?遺恨を晴らしたって何かが変わる?どっちにしても、自分の気分が良くなるって意味しかねー気がする。そんなもんで、人が死んでいいんか?逆に言えば、人ってなぜ生きるのかってことなんだが。

いろんな考え方があるんだろうが、少なくとも、回りと自分って関係を考えねーと「生きる」って意味が理解できねー気がしてる。オレ自身、まだ分かってねーけどな。