報道

今日は報道の自由の日らしい。確かに、自由な報道ってのは国民の政治参加の前提条件だろうかんなぁ。必ず確保される必要があるんだろうなぁ。

それには異議はねーんだが、なぜか、「マスメディアで報道された事項は正しい」って思い込みが受け手側に強過ぎるんじゃねーかってのが気になっている。

一つ一つの細切れの報道は事実なんだろうが、何を取り上げるか、どう伝えるかによって、受け手の印象は大きく異なる。発信側にも注意は必要なんだろうが、それ以上に受け手側に、そういう意識がねーとステロタイプ化しちまうよなぁ。

そういうことにも気付けとかねーと、報道の自由の意味がねーよな。