疑い

疑いながらも、念ずれば、往生す

これって、すんげー奥が深い言葉だよなぁ。人間てのはそれだけ愚かなんだが、それでも念ずれは救われるってことだかんなぁ。これ、浄土宗を開いた法然の言葉とされる。

浄土宗からは、その後浄土真宗なんかも生まれて今に続いている。もともと、仏教ってのは悟りを目指す宗教だとばかり思ってたが、そうでもないらしい。

今日は、法然が生まれた日。やっぱ、宗教ってのは奥が深すぎて分からねーぜ。