考え

考え方なんて十人十色だよなぁ。まぁ、内容によっては危ない考え方とかいろいろあると思うが、行動によって他人に害を及ぼさない限り、干渉されるべきことではねーんだろうなぁ。たぶん、その個人の考え方自体がその個人の存在を示しているものだろうから。

うんでも、そうじゃなかった時代もある。アメリカっていうと自由の国っていうイメージがあるんだが、古くは魔女狩りとか、戦後では赤狩りとかが行われたことがある。やっぱ、考え方・見方が違う奴は社会の毒で除かれるべきだってことだったんだろうなぁ。魔女になった気になって、他人を襲ったとかっていうんなら分かるが、考え方自体が人々によって裁かれた。

今日は、そんな赤狩りにあってチャップリンがアメリカから追放された日。そいつにとっても、追放した社会にとっても不幸な出来事だよなぁ。