漫遊

水戸黄門ってテレビ番組があったんだが、あれって好きだったなぁ。ほかにも遠山の金さんとか時代劇がさまざまあったんだが、どれも好きだったりして。

なぜかなぁ~って考えてみたこともあるだが、時代劇ってバリエーションはあるにしても、勧善懲悪のワンパターンが多いんだよなぁ。予定調和っていうか安心して見てられるってのが最大の要因じゃねーかなぁって思ってる。うんでも、今はそんな時代じゃないみてぇ~であんまし流行っていない。

今日は徳川光圀が隠居した日らしい。まぁ、水戸黄門になって漫遊が始まった日ってことかなぁ。また流行ってくれねーかなぁ。あぁいうパターン物って、やっぱ気が休まるぜ。