心理

昨日は「思い」ってこと書いたんだが、人って「考え」のほかにも「感情」ってのがあるよなぁ。この二つって別物なんだか、元々は一つのものなんだかオレには分からねーが。

でも、全然分からないのが「放火」の心理。何か悪いことして、それを隠すために燃やしてしまうってのは分かるんだが、そうじゃなくて、火を点けること自体が目的っていうか快感っていうか、そういうのがあるらしい。どうなんだろう、火事なんて誰にとっても災いでしかねーと思うんだが、他人の災いが面白いってことなんかねぇ?よく分からない世界だ。

今日は、ドイツの国会議事堂や松山城とかが放火された日、年は違うが。こういうのって、どうすれば無くなるんだろうなぁ。