往来

飛行機の発達によって世界の人々の往来が盛んになって、インターネットの発達で世界中が瞬時に繋がるようになった。

人や情報の往来が盛んになっていろんな問題も起きているが、基本的に人々の生活を豊かにする助けになってると思う。中には、外からの情報を遮断する政策を取ったり、そもそも外国人が来ることを制限する国や地域もあるが、そういう所って内部に何らかの問題を抱えているように見える。

日本でも、外との往来を制限しようとする時期が何度かあった。江戸幕府の鎖国制度とか。国を維持するために必要という判断だったんだろうが、どうだったんだろうねぇ。日本文化の醸成っていう利点があったのかもしんねーけど。

今日は、江戸幕府が海外に出かけて行った日本人の帰国を禁止した日。帰れなくなった人がどのくらいいたかは分からないが、幕府をすんげー恨んだんだろうなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です