10年

今日は死者9万人、家屋倒壊22万棟という大災害が起きた日。でも、そんな昔の話じゃなくて、ほんの10年前の中国四川の大地震災害。オレ、中国に行ったことがないから良く分からないんだが、建物構造とかの問題もあったって言われている。

7年前の東日本大震災もそうだが、自然災害の前では人が出来ることって限られているんだろうなぁ。イタリアのポンペイみたいに、噴火で町全体が失われた例もある。でも、自然から離れては生きられないから、みんなでどうにかするしかない。一人一人じゃ出来ることも限られてるが、みんなで少しずつ分担してきゃ、出来ることも増えるってなもんだかんな。

四川大地震から10年、東日本大震災から7年。自然災害に対する備えって少しずつでも進んでいるんかね?一度、みんなで考えてかねーとな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です