光堂

五月雨の降り残してや光堂

今日は松尾芭蕉が平泉を訪れた日らしい。平泉って世界文化遺産の一つなんだが、中尊寺の金色堂なんかで有名。当時東北は金が取れたらしいし、馬とか地域の産物も豊かで経済的に繁栄していたらしい。

マルコポーロが金で出来ている建物がある「黄金の國ジパング」って紹介してるらしいが、当時、黄金は貼り詰められていた建物って金色堂しかなかった。金閣寺の壁も金だか時代が後だかんなぁ。

でも、後には源頼朝に滅ぼされている。平泉が繁栄していた時代ってのは100年くれぇだったとか。やっぱ、中央には抗しきれなかったんかねぇ。政治が下手だったのかもな。