政略

寛和の変って知ってるっかぁ。平安時代の花山天皇が突然退位したんだが、それが謀略だったらしいってやつ。

花山天皇って17歳で即位したんだが、有力な後見人がいたわけでもなくて難儀してたらしい。そんな中、一番好きだった女御が亡くなっちまって気落ちしてた。そこにずる賢い貴族が付け込んで、一緒に出家するからって言葉巧みにお寺に誘い出して、出家させちまったらしい。もっとも、天皇が髪を剃ったのを見定めた貴族は、自分は剃らないでトンズラしちまったらしいが。

まぁ、お笑いのような事件だが、この事件で一条天皇が即位し、それまでの関白頼忠は失脚し、トンズラした貴族のオヤジが摂政になっちまったらしい。一大政変もいいところだよなぁ。今日は花山天皇が出家した日。ほんと、政治って恐ろしい世界だぜ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です