2割

パレートの法則って知ってるっかぁ。全体の2割の奴らが全体の8割の富を所有するってやつ。逆に言えば、8割の奴らは残り2割を分け合ってるってことなんだが。

パレートってのはイタリアの経済学者の名前で、ヴィルフレド・パレートっていうらしい。うんでも、これってあまりに偏ってるよなぁ。一番分け前の少ない奴でも暮らしていくのに何にも不便がないっていうんだったら、偏っててもいいんだろうが、現実は全然違うかんなぁ。どうにかして補正してかねーとなぁ。パレートもそう思ったらしくて、厚生経済学っていう分野のパイオニアとも呼ばれている。

そんなパレートが生まれて今年で170年。この170年で世界の富の不均衡は縮まったんかねぇ。怪しいもんだよなぁ。