争い

詳しいことは知らないんだが、平安末期の二条天皇の葬儀の時に延暦寺と興福寺が争いごとを起こしたらしい。

まぁ、片方は戒壇を持つ日本仏教の中心だし、もう片方は藤原氏の氏寺ですんげー力があったから、あんまし仲良くねーことは想像つくんだが、よりによって葬儀の時に争うこたぁねーと思うんだがなぁ。それも天皇の葬儀だぜぇ。面白くないことがあっても、おとなしくしとくのが礼儀ってもんだと思うが、よほど何かがあったんかねぇ。それこそ、修行が足りないんじゃねーかって思っちまうが。

853年前の今日は、その争いが起きた日。やっぱ、天皇の葬式に出るような偉い坊さんも普通の人なんだねぇ。