自由化

24年前の今日、銀行の普通預金の金利が自由化されたらしい。うんでも、どこも横並びでほとんど変わりがねーよなぁ。

自由化って言うからには、他の10倍とかにして預金を集めることもできると思うんだが、そういうのも聞かないよなぁ。今の銀行は、そんなに金を集めたくねーんかねぇ。資金需要はあると思うんだが、日本人って周りから飛び抜けることにはすんげー勇気がいるようだかんなぁ。しょうがねーっかぁ。

それんしても、今の預金利率って限りなく低いよなぁ。もう少しどうにかなんねーもんかねぇ。

排除

死刑っていう刑罰があるよなぁ。賛否色々あるんだけど、死刑の目的って、社会からの排除なんかなぁ。それとも報復かなぁ。どっちもかもしんねーが。

もし、排除が目的なら昔で言う遠島みてぇなのでも目的は達するんで生命刑である必要はねーだろうし、報復って言えば被害者の心の問題って感じがしてて、理由の一つとしては分かるんだが、刑罰の目的としては如何かって考えたりもする。

今日はフランス革命でマリーアントワネットが処刑された日。革命の結論としては、やっぱ必要だったんかなぁ。

大小

教会の種類に大聖堂ってのがあるよなぁ。ノートルダム大聖堂とかケルン大聖堂とか有名なんだが。

オレ、てっきり「教会のうちで大きくて立派なもの」って意味かと思ってたんだが違うらしい。なんでも、教区内で任命権を持つ司教がいる教会って意味で、建物の大小とかは関係ないとか。まぁ、偉いさんがいる建物は大概立派に作るだろうから、結果的には同じようなもんかもしんねーが。

今日はケルンの大聖堂が完成した日。一度は実物を見てぇ~もんだなぁ。

鉄道

今日は、日本で鉄道が開業した日らしいなぁ。今年で146年だとか。当時の速度は時速30キロ超だったらしいが、今じゃ300キロ超えてるかんなぁ。10倍になったってとこだよなぁ。リニアもそのうち出来るらしいし、どこまで早くなるんだろうねぇ。

うんでも、オレが不思議に思うのは、リニアって鉄道なんかってこと。あれって、磁力で浮上して走るんだろう?ってことは飛行機と同じようなもんじゃねーかと思うんだけどなぁ。まぁ、浮上するのは少しだろうから、違うって言えば違うんだろうが、少なくとも鉄路の上を走ってる訳じゃねーよなぁ。

うんでも、決められたコースしか走れねーから、やっぱ鉄道って言うんかねぇ。鉄道の定義って何だろうなぁ。

加工

今日はサツマイモの日らしい。ちなみに、オレはサツマイモは好きでなかったりする。ホクホクして美味いとかって言うらしいが、オレにとってはモソモソしてて食い難いってイメージしかなかったりする。

うんでも、不思議なもんで、芋羊羹になると話は別だったりする。同じようなもんなんにどうしてだろうって考えてみたんだが、どうも食いやすいかどうかっていうのがオレの基準らしい。芋羊羹だとモソモソしてねーし、しっとりしてて喉にも詰まらねーかんなぁ。そういやぁ、魚は好きじゃねーが、カマボコとかソーセージは好きだったりする。やっぱ、食感だな。

やっぱ、文明人は加工品を食わねーとな。

評価

五月雨の降り残してや光堂

これって、松尾芭蕉が中尊寺の金色堂を見て詠んだらしい。今は覆堂って建物の中にスッポリ収まってるんで、こんな光景は見れねーんだが、雨に濡れて金色に光る屋根って、すんげーキレイだったんだろうなぁ。

うんでも、この金色堂は遺体を入れておく建物で、いわば棺桶の豪華版みたいなものらしい。そう考えると、キレイって感じには思えないんだが。人って見えるものを見えたまま評価するんじゃなくて、頭の中で意味付けしたものを基に評価するっきゃねーんかねぇ。なんか変だよなぁ。

今日は松尾芭蕉が瞑目した日。芭蕉は知ってたんかなぁ。

決まり

ガキの頃から、決まりを守るのは当然って教えられたんだが、どうなんだろうねぇ。まぁ、悪法も法だからってのも分からないことはねーし、例外を認めると社会が成り立たなくなるってのも分かるんだが。

戦中戦後の食糧難の時代に食糧管理法ってのがあって、国が管理配給するって仕組みになってたんだが、もともと食糧難だったもんだから配給だけでは生活できず、国民は闇ルートの食糧を調達していた。うんでも、それはいけないってこって、一人の裁判官が配給食糧しか食わないことを徹底して、その結果、栄養不足で死んじまった。国民を生かすための食糧分配だったはずなんだけどな。

今日はその裁判官が亡くなった日。決まりは、どこまで守ればいいもんなんかねぇ。このエピソード聞くと分からなくなっちまうよなぁ。

風呂

今日は、「1010(せんとう)」ってこって、銭湯の日らしい。

ガキん頃にはオレん家の近くにも3軒あったんだが、今は1軒しか残ってねーなぁ。オレが一番最後に行ったのは10年も前になる。それも、家ん風呂が壊れたんで仕方なく行っただけのことだったりする。

まぁ、どの家、どのアパートにも風呂が付いてるようになったから、仕方ねーって言えば仕方ねーんだが、やっぱ時代なんかねぇ。

うんでも、そこに地域のみんなが集まって、交流の場って言うか、地域のまとまりを作るって効用もあるよなぁ。やっぱ、いつまでもなくなってほしくねーものの一つだと思うんだが。今晩あたり行ってみっかぁ。

違い

今日は「10(どう)9(ぐ)」で、道具の日らしい。

昔は道具を使うのは人間で、動物は使わないってことだったんだが、動物でも餌をとるのに枝とか使ったりするらしい。うんじゃあってこって、今度は「道具を作る」のが人間だってことになったらしいんだが、猿も木の枝を加工したりすることがあるらしくて、これも怪しくなってきた。うんじゃ~「言葉」ってことになったが、イルカとかは話すらしいしなぁ。結局、人間と動物の差って、絶対的な差でなくて、程度の差なんだってのが落としどころなんかなぁ。

まぁ、人間も動物の一種だかんなぁ。当然って言えば当然なんだけどな。

寒露

今日は、二十四節気の「寒露」で、草っ葉についた露も凍る頃ってこってことらしい。

オレん近くでは10度を割る日も多くなって、すっかり秋モード。リンゴも梨も柿も出てきたしなぁ。前にオレは偏食だって書いたことあるんだが、果物にも好き嫌いがあったりする。さっき書いたリンゴ、梨、柿はいくらでも食えるって感じなんだが、逆に食いたくねーのはミカン、葡萄、栗ってとこ。ミカンは酸っぱいし、葡萄は食うのが面倒だし、栗はモソモソしてるしなぁ・・・って、栗が果物かどうかは知らねーが。

さぁ~って、今日のデザートは何かなぁ。梨がいいなぁ。