神聖

お寺を焼き討ちしたのって、延暦寺や恵林寺を攻めた織田信長だけかと思ってたらそうでもないらしいなぁ。大和の松永久秀も東大寺を攻めたことがあって、大仏殿とかが焼失したことがある。もっとも、恵林寺も東大寺も敵方の武将を匿ったりしたんで仕方ないって言えば仕方ないんだが。

でも、信長にしても久秀にしても、どう感じてたんかなぁ。坊主なんかくそくらえって思ってたんかねぇ。そうじゃなかったにしても、少なくとも、仏教に対する信仰って立場からは距離があったんだろうなぁ。オレも信仰心はねーが、やっぱ、お寺とか神社とかに行くと妙に緊張しちまう方だから、どっかに畏れって根っこは持ってるんだろうなぁ。

今日は東大寺が焼け落ちた日。久秀は焼け落ちる東大寺を見て、どう思ってたんかねぇ。

民主的

ルネッサンス期の名家としてメディチ家ってのがあるよなぁ。この家、ローマ教皇を出したりした名門貴族なんだが、一度、地元のフィレンツェから追放されたことがある。

当時は、僭主として市政を動かしてたらしいんだが、外交問題で失敗して、市民に追放されたらしい。その点だけからいうと、当時のフィレンツェは民主的だったと言えなくもねーよなぁ。失敗した奴を排除するってのがいいのかっていうと、ちょっと疑問符が付かなくもないが。

有能な政治家の基準って何なんだろうねぇ。少なくともポピュリズムオンリーって訳じゃねーだろうが、その時その時の住民の意向って、どの程度反映されるべきなんかねぇ。今日はメディチ家がフィレンツェから追放された日。まぁ、その後で復権して領主にまでなるんだから、大したもんなんだけどな。

想定

2年前の今日、福岡駅駅前の道路が陥没した事故があったよなぁ。あれだけ大きな陥没だったんに、人的被害が少なかったってのは幸いだったんだが。

あの事故、なんでも、地盤の強度の想定が間違ってたらしい。まぁ、人間のやることだから間違いを無くするのは無理なんだろうが、まかり間違ってたら大変な事故になっちまってたよなぁ。途中で間違いに気付くチャンスはなかったんかねぇ。施工していた会社も、復旧するのに何億も払ったみてぇだし、途中でチェックすることが出来てれば、払わなくても済んだんになぁ。

やっぱ、自分だけは大丈夫って思っちまう正常性バイアスからは逃れられねーんかなぁ。

理想

コスタリカは常備軍を持ってない国らしいなぁ。なんでも、内乱とかがあって憲法が禁止してるとか。外国に攻撃された時は徴兵して防備に当たるような仕組みになってるらしい。

まぁ、兵事は凶事だそうだから、軍隊はないに越したことはないんだろうが、いくら徴兵で大勢が集まったって、訓練されている外国の常備軍に勝てるような気がしないが、どうするんだろうねぇ。オレみてぇ~な拳銃も持ったことのねーような奴が集まっても仕方ねーと思うが。

一番いいのは、全世界で同時に軍隊を廃止すりゃ~いいと思うんだが、夢のまた夢なんだろうなぁ。

イメージ

今日はアパートの日らしいなぁ。なんでも、日本で初めて木造のアパートが出来た日だとか。

うんでも、アパートメントの元々の意味は区分って意味だよなぁ。その意味からいうとマンションもアパートだと思うんだが、なぜか日本じゃあ、高級そうなのはマンションって言って、そうじゃないのはアパートって言うらしい。アパートって言葉にイメージが付いちまったから、マンションって言葉遣うようになったんかねぇ。うんでも、オレん家の近くには「〇〇マンション」って2階建ての木造アパートがあるなぁ。どうなってるんだろうねぇ。

やっぱ、呼び方なんてのは、言う奴の気分次第なんかなぁ。

縁結び

今日は縁結びの日、何でも今月は日本中の神様が出雲に集まって縁結びの会議をするらしい。それに、「11(いい)5(ご)縁」が合わさって今日になったらしいが。

人口が1億2千万ちょいで既婚率が6割くらいで、未成年が2割だとして、成人の未婚者は3840万人くらいなんかなぁ。神様が何人いるか知らないが、そんなに多くの縁結びはむずかいしだろうから、毎年未婚者が増えるんかねぇ。

人口減少を食い止めるためとは言わないが、やっぱ、未婚者があんまり増え過ぎるんは問題なんだろうなぁ。

感情

邪魔者は消してしちまうってのが人間の考え方なんかねぇ。真相はまだ分からないが、最近アラブのジャーナリストの事件もあったしなぁ。

本人にとって邪魔かどうかってのは理屈で考えるはずなんだが、歴史的な事件を見てくと、実行になるとなんか激情に動かされてる感じがするよなぁ。感情って結局は好悪の世界だかんなぁ。そんなので排除されちまう方は堪ったもんじゃねーと思うが。

97年前の今日は、当時の原首相が東京駅で刺殺された日。やっぱ、結局は、人間って感情の生き物なんかねぇ。

代り

今日は文化の日だよなぁ。うんでも、オレんところは土日休みだから、今日が祝日になってもうれしくなかったりする。やっぱ、土曜に当たったら、次の平日を休日にするくれぇ~してもらわねーと、文化を祝う気にもなんねーなぁ。

文化の日って、「自由と平和を愛し文化を進める日」って意味らしくて、自由と平和を基調とする憲法の発布に合わせたってことで今日になってるらしい。ちなみに5月3日の憲法記念日は憲法が施行された日な。うんでも遡ると、明治天皇の誕生日でもともと祝日だったらしい。まぁ、いろんな事情があって今日になったんだろうねぇ。

ともあれ、早く、土曜日の祝日も繰り越すようにしてほしいなぁ。

等級

明日は秋の叙勲の日だよなぁ。昔は、大勲位から勲八等まであったんだが、人それぞれの社会貢献に順位を付けるのは良くないってこって、今は勲等の表記はなくなっている。

まぁ、理屈は分からなくもねーから別にいいんだが、オレが理解できないのは、例えば「勲五等双光旭日章」を「旭日双光章」って名前に変えただけで、依然として昔の勲一等から勲八等までの勲章の序列が残ってるってこと。序列化することが悪いんだったら、一つにまとめれば良かったんに、そうしなかった。なんか中途半端だよなぁ。

制度として差別化する必要があるんだったら、黙って、そのままの方が分かりやすくて良かったと思うんだが。

保障

引退後に年金貰えるのって、すんげーありがたい制度だが、国民全員が加入しなければならないって制度になってる国は少ないらしいなぁ。

まぁ、自己管理・自己責任って考え方も分からなくはねーんだが、全員が適切に将来管理できるかっていうと、すんげー怪しいもんがあるもんなぁ。少なくとも老後を穏やかに暮らすには必要な制度なんだろうな。

でも、この制度、若い奴らが多い時代にはいいんだが、少なってくるといろいろ問題を起こすらしい。今後、どんどん少子高齢化が進むらしいが、日本の将来はどうなんだろうねぇ。少なくとも、オレが生きている間はもってほしいなぁ。