休み

昔は奉公っていうのがあって、子供のころに商家なんかに入って、無給で働く代わりに、衣食住を保障されて、商売も教えられて一丁前にしてもらうって制度だったらしい。

この奉公が労働かどうかって話しはあるんだが、基本的に休みって概念はなくて、年に2日だけ実家に帰ることができた。その日が今日1月16日とお盆。大人になるとそうでもないんだろうが、子供のうちはすんげー待ち遠しかったんだろうなぁ。

一日だけだと帰りたくないって騒ぎそうな子供も居そうだが、どうだったんだろうねぇ。