大寒

今日は大寒。一年で一番寒い時期ってことらしい。実際は、1月末から2月初めってのが一番気温が下がるらしいが。

うんでも、オレがガキの頃と比べて、そんなに寒くはならなくなってる気がする。ガキん頃は氷点下10度を下回る日なんてのはざらで、近所の田んぼに水撒いてスケートしてたしなぁ。今は、氷点下10度を下回る日は1日か2日ってとこだかんなぁ。やっぱ、これって地球温暖化のせいなんかなぁ。それもと単なる周期的な変化なのか。

まぁ、オレん家の周りにも田んぼはなくなっちまったから、下がっても滑れるって訳ではねーんだが。

感覚

73年前の今日、NHKのど自慢が始まったらしい。今でも続いてるし、カラオケなんかも流行ってるみてぇ~だから、みんなの前で歌いたいって欲求は広くあるんだろうねぇ。

オレは人前で歌うのは嫌いだったりする。どっちかっちゅ~と大勢の前でしゃべるのも嫌いな方だかんなぁ。何のことはない、歌うのもしゃべるのも下手くそだからってことなんだが。でも、付き合いでカラオケなんかに行くと、どう見ても上手くない奴が大声で歌ってたりすんだよなぁ。あれって、どういう感覚なんかねぇ。

まぁ、ともあれ、いくら付き合いでも、オレは人前で歌うことはねーな。ストレス以外の何物でもねーかんな。

牽制

今の時代は三権分立ってのが常識だよなぁ。権力が集中しちまうと、民主主義が成り立たなくなっちまうってことなんだろうけどな。

確かに、一人が何でもできるようになると、良きにつけ悪しきにつけ、他の奴のいう事なんか聞かなくなっちまうだろうかんなぁ。分かるような気がするんだが、その一方でなんか効率が悪いような気もするし、時代の雰囲気で気が付かないうちに変な方向に流れてくことがねーか心配にもなる。どうなんだろうねぇ。

330年前の今日は、三権分立を唱えたモンテスキューが生まれた日。モンテスキューは、今の時代をどう見てるんだろうねぇ。

24年

今日で、阪神淡路大震災から24年になる。表面的には、すっかり元に戻ったようだが、まだまだ苦労している人たちが多いらしい。

世界の中でも日本って地震が多い地域らしくて、さまざまな対策が取られているんだが、それでも、今も多くの災害が起き続けている。人間は地球の活動に抗うことができないってことなんだろうなぁ。

仕方ないって言えばそれまでだが、それでも、少しでも被害を少なくする努力はしてかねーとな。

休み

昔は奉公っていうのがあって、子供のころに商家なんかに入って、無給で働く代わりに、衣食住を保障されて、商売も教えられて一丁前にしてもらうって制度だったらしい。

この奉公が労働かどうかって話しはあるんだが、基本的に休みって概念はなくて、年に2日だけ実家に帰ることができた。その日が今日1月16日とお盆。大人になるとそうでもないんだろうが、子供のうちはすんげー待ち遠しかったんだろうなぁ。

一日だけだと帰りたくないって騒ぎそうな子供も居そうだが、どうだったんだろうねぇ。

野菜

今日は「1(いい)1(いち)5(ご)」でイチゴの日らしい。なんか「いい」の方は少し苦しい気もするが。

で、イチゴって果物かと思ってたら野菜らしいなぁ。なんでも、果物ってのは「木」になる「実」のことらしいんで、草になる「イチゴ」とか「スイカ」とか「バナナ」は野菜って分類されるらしい。まぁ、理屈はそうなんだろうが、なんか常識とかけ離れてるような気がするよなぁ。ってな訳で、「果物的野菜」っていうこともあるそうだが。

なんか、そろそろ定義し直した方がいい時期に来てるような気もするなぁ。なんか変だよな。

使命

霊鷲山って知ってるっかぁ?お釈迦様が法華経なんかを説いたインドの聖地なんだが、しばらくの間どこにあるか分からなかった。

インドでは仏教の後、長い間ヒンズー教がメインだから仏教の聖地ってのはいつの間にか忘れられちまったんだろうなぁ。うんでも、20世紀になって探検隊に発見された。この探検隊って、日本のお寺が派遣した学術探検隊だったりする。やっぱ、仏徒としては見つけ出さなければならないっていう使命感がすごかったんかねぇ。

今日は、探検隊が霊鷲山を発見した日。分かった時は、すんげー興奮しただろうなぁ。

共通

今日は大学入試センター試験の前身となった共通一次試験が初めて行われた日らしい。オレ、前から思うんだが、これって何のメリットがあるんかねぇ。

高校でしっかり勉強してきたかどうかを確かめるんだったら、高校卒業資格を厳密にした方が制度的には正当だと思うんだけどなぁ。結局は、卒業しても、そいつがちゃんと勉強したかどうか分からないから試験しますってことだろう?これって、変だと思うんだよなぁ。

逆に、そいつが将来何になりたいとか、何をしたいとかってのを調査・試験するってんだったら分かるんだが、そうでもねーよなぁ。誰も、そう思わないのかねぇ。

建物

ナショナル・トラストっていうと自然環境保全の活動かと思ってたら、それだけじゃねーらしいなぁ。どっちかっちゅ~と、歴史的な景観を保全しようという形で始まったらしくて、当初は建物とか風景とかって感じだったらしい。まぁ、その手法が自然環境保全にも使われたってことなんだろうねぇ。

でも、「歴史的な」景観とかって誰が判断するんだろうねぇ。こういうのって価値観の世界だから、絶対の基準ってねーよ~な気がするんだよなぁ。多くの奴が残しておきたいって思うのを残しとくって感じなんかなぁ。で、時代を経て、残しておきたいって奴が少なるなると壊しちまうとか。なんか、それも変な感じだよなぁ。

やっぱ、こういうのの基準って、あってねーよ~なもんだよなぁ。

鏡開き

今日は鏡開きで、神棚に備えた鏡餅を食う日らしい。まぁ、神様のお下がりを食うんだから、縁起がいいってことになるんだろうねぇ。

うんでも、なんで固くなったのを食わなきゃねーんだろうねぇ。搗きたての方が断然美味いと思うんだけど。まぁ、元旦に神様に上げるのはいいにして、拝んだら、さっさと下ろして食った方が幸せだと思うんだけどなぁ。そんなこと言うと、バチが当たるんかねぇ。

それんしても、鏡餅って食うにはデカいよなぁ。暫く残ってるんだろうなぁ。