ブログ

不可解

方程式だとか集合だとか数学って理詰めの世界だと思うんだが、オレには何が問題なのかも分からないのがあったりする。

メビウスの輪ってのあるよなぁ。リボンテープを半分捩じって貼り合わせた輪のことなんだが、あれって幾何学の世界では特徴的な図形らしい。まぁ、裏表が分からなくなるってのはあるんだろうが、「それだから何だ」・・・って感じなんだけどなぁ。コンピュータプログラミングをするもんだから、論理とか集合だと少しは分かるんだが。

今日は、数学者アウグスト・メビウスが生まれた日。やっぱ、オレは幾何学が向いてねーんだろうなぁ。

歴史

「ゐ」とか「ゑ」って読めるっかぁ?これ平仮名なんだが、今は使われてねーよなぁ。ちなみに、今風に読むと「い」と「え」と読む。ほかにも、「氷」を「こほり」って書いたりする。

これ歴史的仮名遣いってやつで、戦後に、仮名遣いが面倒だから簡単にしちまおうってこって整理された。うぅ~ん・・・確かに、文字って記号だろうから使いやすく直すってのも分かるんだが、1000年以上の歴史を持つものを、合理性で整理しちまっていいんかねぇって気もしている。

その割には「え」と「へ」や「わ」と「は」は発音で表記が統一されたわけでもねーし、なんか不思議だよなぁ。今日は内閣訓令で「現代かなづかい」が定められた日。どういう基準だったんかねぇ。

廃帝

淡路廃帝って知ってるっかぁ?天武天皇の孫で、今は淳仁天皇って呼ばれてるんだが、長い間正式な天皇として扱われなかった。

うんでも、別に自ら乱を起こしたって訳でもなくて、当時実権を握っていた藤原仲麻呂が反乱を起こしちまって、仲麻呂と縁が深かったからということで皇位を奪われたらしい。ちなみに、淳仁天皇の前の天皇は孝謙天皇(女帝)で、淳仁天皇が廃された後は孝謙天皇が再び皇位についている。悪いことをした訳でもねーのに、なんかついてねー天皇だよなぁ。

今日は淳仁天皇が廃されて淡路島に流された日。やっぱ政治の世界って怖いよなぁ。

風聞

今日は、徳川光圀が隠居した日らしい。昨日はエンリケ航海王子のこと書いたんだが、徳川光圀も、隠居後に全国を行脚して世直しをしたとかってなってるよなぁ。長寿ドラマにもなってるし。

うんでも、実際は領国の中を行脚したくれぇで、どこぞのトラマみたいに全国を踏破したってことはなかったらしい。たぶん、すんげーいい殿様で、オレん所にも来て世直ししてくれればいいなぁ・・・って思いが、あぁいう言い伝えやドラマになったんだろうねぇ。

実際を言えば、いろんな事業を起こしたせいで藩の財政は窮乏したらしいが、いい言い伝えしか残ってねーって、すんげー慕われてたんだろうなぁ。

名前

エンリケ航海王子って知ってるっかぁ?ポルトガルの王子なんだが、大航海時代を開いた王子として知られている。

うんでも、この王子、大西洋に漕ぎ出そうという奴らに対して援助したらしいんだが、本人は航海しなかったらしい。まぁ、資金がなければ何もできないだろうから重要な立場だったんだろうが、それんしても航海しないで「航海王子」ってのもなぁ。彫像を掘らないのに「彫刻王子」っていうのと同じだと思うんだが。

今日はエンリケ航海王子が瞑目した日。本人はどう思ってたんかねぇ。

管理

港の出入口や岬って灯台があるよなぁ。よく絵なんかにも描かれるし、オレも描いたことがあるんだが、あれって、昔は人が住んで管理してたらしいなぁ。

まぁ、電気になる前は燃料とかの補給や火の管理ってのもいるだろうから仕方ねーと思うが、電気だったら後は任せっきりでもいいよなぁ。やっぱ、安全に関わることだから、信頼性が確保されるまでは人が居なきゃダメだったんだろうなぁ。灯台を管理する「灯台守」が日本からいなくなって、まだ12年しか経ってなかったりするらしい。どこにも行けねーし、神経使う大変な仕事だったんだろうなぁ。

今日は、最後まで残った長崎県の女島灯台が自動化された日。ほんと、長い間お疲れさまってなもんだよなぁ。

50日

今日は1が4つ並ぶ日だよなぁ。うんだから、いろんな記念日が設定されていて、ポッキーとかも今日らしい。麺の日とか豚まんの日も今日らしいぜ。

それはそれでいいんだが、今年も残すところあと50日。今年の目標はすでにクリアしたっかぁ。クリアしてなくても、8割くれぇ~はいってねーと、年末に間に合わないって勘定だろうなぁ。オレん方は・・・まぁ、これから頑張ろうって感じだな。

みんなも、年末になって慌てねーように、今から頑張ってた方がいいってもんだぜ。

神聖

お寺を焼き討ちしたのって、延暦寺や恵林寺を攻めた織田信長だけかと思ってたらそうでもないらしいなぁ。大和の松永久秀も東大寺を攻めたことがあって、大仏殿とかが焼失したことがある。もっとも、恵林寺も東大寺も敵方の武将を匿ったりしたんで仕方ないって言えば仕方ないんだが。

でも、信長にしても久秀にしても、どう感じてたんかなぁ。坊主なんかくそくらえって思ってたんかねぇ。そうじゃなかったにしても、少なくとも、仏教に対する信仰って立場からは距離があったんだろうなぁ。オレも信仰心はねーが、やっぱ、お寺とか神社とかに行くと妙に緊張しちまう方だから、どっかに畏れって根っこは持ってるんだろうなぁ。

今日は東大寺が焼け落ちた日。久秀は焼け落ちる東大寺を見て、どう思ってたんかねぇ。

民主的

ルネッサンス期の名家としてメディチ家ってのがあるよなぁ。この家、ローマ教皇を出したりした名門貴族なんだが、一度、地元のフィレンツェから追放されたことがある。

当時は、僭主として市政を動かしてたらしいんだが、外交問題で失敗して、市民に追放されたらしい。その点だけからいうと、当時のフィレンツェは民主的だったと言えなくもねーよなぁ。失敗した奴を排除するってのがいいのかっていうと、ちょっと疑問符が付かなくもないが。

有能な政治家の基準って何なんだろうねぇ。少なくともポピュリズムオンリーって訳じゃねーだろうが、その時その時の住民の意向って、どの程度反映されるべきなんかねぇ。今日はメディチ家がフィレンツェから追放された日。まぁ、その後で復権して領主にまでなるんだから、大したもんなんだけどな。

想定

2年前の今日、福岡駅駅前の道路が陥没した事故があったよなぁ。あれだけ大きな陥没だったんに、人的被害が少なかったってのは幸いだったんだが。

あの事故、なんでも、地盤の強度の想定が間違ってたらしい。まぁ、人間のやることだから間違いを無くするのは無理なんだろうが、まかり間違ってたら大変な事故になっちまってたよなぁ。途中で間違いに気付くチャンスはなかったんかねぇ。施工していた会社も、復旧するのに何億も払ったみてぇだし、途中でチェックすることが出来てれば、払わなくても済んだんになぁ。

やっぱ、自分だけは大丈夫って思っちまう正常性バイアスからは逃れられねーんかなぁ。