単純

レッドクリフって映画があるよなぁ。三国志の赤壁の戦いを描いたやつ。すんげーいい映画であることには間違いねーんだが、ネーミングがなぁ・・・

赤壁の「赤い壁」を単純に英語に直したのがレッドクリフだろう?そういう訳でいいんかねぇ。オレ、岩手に住んでるんだが、近くに「ロック・ハンド(岩・手)」ってパチンコ屋がある。それと、同レベルにしか思えなくてな。

固有名詞を漢字毎にバラして翻訳するって、やっぱ邪道にしか思えねーんだけどなぁ。まぁ、赤壁の場合は赤土の崖があるらしいから、漢字の翻訳じゃねーかもしんねーが。

1809年前の今日は赤壁の戦いが起きた日。オレの思い過ごしなんかなぁ。

美談

今日は赤穂浪士の討ち入りの日だぜぇ。もっとも、旧暦の12月14日だから新暦に直すと1月になっちまうらしいが。

あれって、やっぱ儒学っていうか朱子学の影響が大きくて、美談とされるんだろうなぁ。君臣関係っていうか忠義っていうかの考え方。この考え方って、いいかどうかは別にして、今の会社の中でも求められてるような気がする。忠義ってのは前提に仁(慈しみっていうかそういうもん)がねーと成立しねーと思うんだが、実際は違うケースが多いみてぇ~だ。赤穂浪士のテレビ見るたびに、そんなこと思っちまってたりする。

どうなんだろうなぁ。仁の裏打ちのねー忠義って奴隷制と同じように思えちまうんだが、オレの思い過ごしなんかなぁ。

理解

南無釈迦じゃ、娑婆じゃ地獄じゃ、苦じゃ楽じゃ、どうじゃこうじゃと言うが愚かじゃ

これって、頓智で有名な一休宗純和尚の言葉らしい。確かに、理屈で世界を理解するってんは不遜なのかもしんねーよなぁ。人でも何でも、周りに生かされてるに過ぎねーっても言えるかんなぁ。頭よっか心に感じることをもっと大事にしてかねーとダメなのかもな。

今日は一休さんが瞑目した日。最後にどんなこと思ってたんだろうなぁ。

お金

今日は人類が最後に月面に降り立った日らしい。結局人類が月に降り立った回数は6回。それから45年間誰も月面に立っていない。

うぅ~ん・・・それだけ月には魅力がねーってことなんかなぁ?それとも、単にお金の問題かねぇ?それだと、すんげー情けねー気がするなぁ。世界各地で余計な争いに掛けてる金のほんの一部回せば何度でも行けると思うんだが。

なんか本当のお金の使い道って違うよ~な気がするなぁ。どうにかなんねーんかねぇ。他人への不信に金を掛けるより、夢に掛けた方がずっといいのにな。

政教

近代国家って政教分離が原則らしい。政治が特定の宗教の支配されてはダメだってのは分かる。

でも、宗教って「人間の在り方」を定めてるようなところがあるだろう?人ってのはこうあるべきだって。そうなると、道徳と宗教ってのが隣接してるような気がするし、政治って社会のあるべき姿を実現するためにあるっても言えるから、これらの関係がぐちゃぐちゃしてくる。

今日はフランスで政教分離法が定められた日。もちろん、一つの価値観でしか考えねーってのはダメだと思うんだが、どう整理すりゃ~いいんかねぇ。なかなか理解できねーぜ。

つながり

E.T.って映画があるよなぁ。宇宙人と少年が仲良くなるんだが、最後には宇宙に帰ってくってやつ。

あれ見てると、コミュニケーションって何かなぁって思うことがある。言葉ってコミュニケーションには必須じゃねーってことだよなぁ。どっちかっちゅ~と使わなかったから、却って気持ちがつながったんじゃねーかなって思える。言葉って、結局、自分の気持ちを一番近そうな単語に置き換えて使うから、やっぱ、元の言葉とはズレができる。言葉って、便利そうで落とし穴もあるんじゃねーかってな。

E.T.が日本で公開されたのは35年前の今日、久しぶりに観直してみっかぁ。

 

物事を完全に区別するって案外難しいことだよなぁって思うことがある。名前を付けるってこと自体が、他と区別するってことなんだろうが、それでも微妙。

ダーウィンの進化論じゃねーが、生物ってだんだん枝分かれして発達してきたらしい。人間もサルから進化したらしいが、どっからが人間で、どこまでが人間じゃねーんかねぇ。類人猿ってのもいるが、あれってどっちだぁ?人って、モノを区別することによって理解するんだろうが、無理やり区別しなくてもいいんじゃねーかって思う時もある。争い事とかがあると、余計そう。

今日は、アウストラロピテクスって猿人の化石が発見された日らしいが、あれは人なんかねぇ?

良い

今日は「いい(11)肉(29)の日」らしい。スーパーなんかは肉を特売するんかねぇ。

うんでも、「いい」って意味深だよなぁ。高い牛肉って霜降りで口当たりが滑らかでコクのあるやつのこと言うんだろう?それって、脂肪が美味いってことなんだが、片方じゃ~「ダイエットしなくちゃなんねー」とか「中性脂肪を減らさなきゃなんねー」とか目の敵にされる悪者だよなぁ。結局、高級和牛っていいんかねぇ?それとも違うんっかぁ?

まぁ、どっちにしろ、オレには縁がねーからいいが、良し悪しって、やっぱ相対的でしかねーよなぁ。

文明

文明って何だろうねぇ。歴史の教科書なんかじゃ、明治になった時を文明開化って言ってるようだが、それまで日本には文明がなかったんかねぇ。オレは、それ以前に文明と文化の違いがよく分かってねーが。

モノの本なんかだと、テクノロジーの発展とかがあるのが文明で、生活様式が定まったのが文化だって話だが、それって表から見るか裏から見るかって見方の違いだけで、同じような気がするんだがなぁ。

今日は文明開化で有名な鹿鳴館が出来た日らしい。当時は、それまでの時代はイマイチな文明だったって理解だったんだろうねぇ。本当にそうなんかねぇ?

功罪

物事っていい面もありゃ、必ず悪い面もある。まぁ使い方次第ってこったよなぁ。例えば爆薬、トンネル工事とか港湾工事なんかには欠かせないんだが、武器としても使われる。使う人間次第で、便利な物にもなるし、恐ろしい物にもなる。

これって、物だけじゃなくて人にも言えるような気がしてる。全くの悪人っているんかなぁ。どうなんだろう?気持ちの弱さだとか、変な甘えとか、そういうのが犯罪につながってるんじゃねーかって思うこともあるんだが。

今日はノーベルがダイナマイトの特許を取得した日。善悪って、やっぱ、相対評価でしかねーんじゃねーかなぁ。