牽制

今の時代は三権分立ってのが常識だよなぁ。権力が集中しちまうと、民主主義が成り立たなくなっちまうってことなんだろうけどな。

確かに、一人が何でもできるようになると、良きにつけ悪しきにつけ、他の奴のいう事なんか聞かなくなっちまうだろうかんなぁ。分かるような気がするんだが、その一方でなんか効率が悪いような気もするし、時代の雰囲気で気が付かないうちに変な方向に流れてくことがねーか心配にもなる。どうなんだろうねぇ。

330年前の今日は、三権分立を唱えたモンテスキューが生まれた日。モンテスキューは、今の時代をどう見てるんだろうねぇ。

24年

今日で、阪神淡路大震災から24年になる。表面的には、すっかり元に戻ったようだが、まだまだ苦労している人たちが多いらしい。

世界の中でも日本って地震が多い地域らしくて、さまざまな対策が取られているんだが、それでも、今も多くの災害が起き続けている。人間は地球の活動に抗うことができないってことなんだろうなぁ。

仕方ないって言えばそれまでだが、それでも、少しでも被害を少なくする努力はしてかねーとな。

野菜

今日は「1(いい)1(いち)5(ご)」でイチゴの日らしい。なんか「いい」の方は少し苦しい気もするが。

で、イチゴって果物かと思ってたら野菜らしいなぁ。なんでも、果物ってのは「木」になる「実」のことらしいんで、草になる「イチゴ」とか「スイカ」とか「バナナ」は野菜って分類されるらしい。まぁ、理屈はそうなんだろうが、なんか常識とかけ離れてるような気がするよなぁ。ってな訳で、「果物的野菜」っていうこともあるそうだが。

なんか、そろそろ定義し直した方がいい時期に来てるような気もするなぁ。なんか変だよな。

共通

今日は大学入試センター試験の前身となった共通一次試験が初めて行われた日らしい。オレ、前から思うんだが、これって何のメリットがあるんかねぇ。

高校でしっかり勉強してきたかどうかを確かめるんだったら、高校卒業資格を厳密にした方が制度的には正当だと思うんだけどなぁ。結局は、卒業しても、そいつがちゃんと勉強したかどうか分からないから試験しますってことだろう?これって、変だと思うんだよなぁ。

逆に、そいつが将来何になりたいとか、何をしたいとかってのを調査・試験するってんだったら分かるんだが、そうでもねーよなぁ。誰も、そう思わないのかねぇ。

建物

ナショナル・トラストっていうと自然環境保全の活動かと思ってたら、それだけじゃねーらしいなぁ。どっちかっちゅ~と、歴史的な景観を保全しようという形で始まったらしくて、当初は建物とか風景とかって感じだったらしい。まぁ、その手法が自然環境保全にも使われたってことなんだろうねぇ。

でも、「歴史的な」景観とかって誰が判断するんだろうねぇ。こういうのって価値観の世界だから、絶対の基準ってねーよ~な気がするんだよなぁ。多くの奴が残しておきたいって思うのを残しとくって感じなんかなぁ。で、時代を経て、残しておきたいって奴が少なるなると壊しちまうとか。なんか、それも変な感じだよなぁ。

やっぱ、こういうのの基準って、あってねーよ~なもんだよなぁ。

変化

今日は昭和から平成になった日らしい。昭和天皇が30年前の昨日崩御されて、今日から平成になった。その平成も今年で終わりだよなぁ。

この30年いろいろあった気がするが、時代が大きく変わってきたような気がする。変化の時代ってことなんだろうが、これって、オレたちが今生きてるから感じることなんかねぇ。昔の人たちは自分達の時代のことをどう思ってたんだろうなぁ。やっぱ、「昔は違った。」とかって思ってたんかねぇ。それとも、昔と同じだと思って暮らしてたとか。

それんしても、オレもラインとかしねーと時代から取り残されるのかねぇ。挑戦してみっかぁ。

伝達

71年前の今日、アメリカと日本が電話でつながったらしい。それより14年前にはフィリピンとつながったらしいんだが、やっぱ太平洋は広いかんなぁ。

それだけ、情報の流通量とスピードが増えたってことなんだろうが、それっていいことばっかじゃねー気もするなぁ。もちろん、便利になって社会の仕組みもそれに伴って進化してくってんだったら分かるが、ツールは便利になっても、社会の仕組みがそれに追い付いてない気がしている。

どうして、世界の格差が縮む方向に進まないのかねぇ。

主義

今日は、社会主義っていうか共産主義の国、ソビエト連邦が誕生した日らしい。名前のとおりの連邦国家で、今のロシアは、その構成国の一つが名前と社会体制を変えた国って感じ。

考え方自体は別に悪い考え方でもねーのに、なぜ無くなっちまったんかねぇ。今でも残っているのは中国だけだが、その中国も経済体制は他の国々に近いものとなっている。やっぱ、人間が発展していくためには競争が必要なんかねぇ。健全な競争でなければならないのは言うまでもねーが。

競争が必要にしても、敗者のでない競争ってんは出来ないもんかねぇ。

最高値

29年前の今日、日経平均株価が38,957円を記録したらしい。いわゆるバブル景気の頂点だった瞬間。うんでも、その後すぐ暴落しちまったんだが。

需要と供給ってはいうけど、オレから見ると、こういうのの価格ってイメージの価格のような気がするんだよなぁ。もちろん、財務とかいろいろな実態がイメージを形成するって面もあるんだろうが、実際は、直観的なイメージが株価を決めてるように思えちまう。うんだから、実態にさしたる変化もないのに、乱高下しちまう。

まぁ、株式ってそういうもんだと思うばそうなんだが、なんかふわふわして掴みどころがねー感じがしちまうなぁ。まっ、オレは投資する金もねーから別にいいけどな。

合意

3年前に「最終的かつ不可逆的に解決」ってことで日韓が合意したよなぁ。うんでも、上手くいかなくて、結局元に戻りそうだよなぁ。どうなってるんかねぇ。

まぁ、さまざま複雑な事情があるんだろうが、一度は約束したことだかんなぁ。約束を守れないなら守れないなりに、やり方ってのがあるような気がするが。

国同士もこうだが、人同士だともっとあるよなぁ。やっぱ、お互いに信頼してもらえるように行動しねーと、社会って成り立たなくなっちまうよなぁ。