緊張

sta今、盛岡の総合プールで国体の競泳競技が行われている。出場する選手は緊張してるだろうなぁ。もっとも、緊張ってのは気合いってな意味もあるから、悪いことではねーんだが。

オレも少し水泳をかじってたりする。第一泳法は背泳なもんだから、水中でグリップ握って飛び出す瞬間を待つ時の、ドキドキってのよりもピーンと静寂が張り詰めたような感じ。あれは大会独特な感覚だよなぁ。

今日は競泳2日目。みんな悔いが残らねーよ~に、思いっきり頑張ってくれな。

夏季国体

sougou今日から夏季国体だぜ。会場は、盛岡の総合プール。1999年と2011年のインターハイでも使われたところ。

1999年のインターハイの時は、水球は少し離れた都南中央公園プールでやったんだが、今回は、競泳も飛び込みも水球もシンクロも、このプールでやるらしい。

みんな応援に来てくれなぁ。待ってるぜ!

シンクロ 9/4(日)

水球 9/5(月)~9/7(水)

競泳・飛込み 9/9(金)~9/11(日)

 

立夏

tonan2今日は立夏、今日から待ちに待った夏だぜぇ。オレは、四季の中で夏が一番好きだなぁ。理由は、何のことはない、屋外プールが開場するかだなんだが。

盛岡にも、高松プールとか肴町プールとか、昔は公営プールがたくさんあったんだが、今は、屋内の公営は、総合プールとふれあいランド、ゆぴあす、屋外は総合プールと都南中央公園、B&Gくれぇ~かなぁ。

うんでも、屋外の開場はまだ先で、一番早い半屋外のB&Gで6月だなぁ。早く開場しねーかなぁ。すんげー待ち遠しいぜ。

クイックターン

ftrnやっぱ、泳いでてカッコいいと思うのは、クイックターン(フリップターン)をバッチシ決めた時だよな。

クイックターンは、壁に届く前に水中で前転して、足でタッチする方法なんだが、コンパクトに回転することが一番のポイント。頭を沈めたら、手で水を下に押して回転力を足してやると上手くいくぜ!

バックスタート

あまり使う奴はいねーと思うが、一応オレの第一泳法だから載せとくぜ!

背泳ぎだけは、他の泳法と違って、飛び込むって訳にいかねーよな。うんでも、ポイントはグラブスタートと一緒。いかに1点で入水できるかってことにかかってかんな。

一点で入水するためには、勢いよく飛び出して、空中でキレイなブリッジを描けるかど~かにかかってるぜ。全身のバネ使って、バッチリ飛び出してくれな!

グラブスタート2

飛び込みの時、派手に水しぶきが上がって、腹真っ赤に打ってる奴がいるよなぁ~。ありゃ~、入水角度が悪いからだぜ!

入水の抵抗を少なくするためには、なるべく角度をつけて1点から入水するようにするんだが、そんためには、飛び出した頂点で身体を「く」の字に曲げて、水面に突き刺さるよ~にすると上手くいく。

うんでも、注意しなくちゃなんねー点があって、入水したら、すぐ身体を反らして水面に向かうようにしねーとダメだぜ!普通のプールは水深が浅いからよ、下手すると底にぶつかっちまうかんな。気付てくれな!

グラブスタート

スタートで一番オーソgrabドックスなんが、グラブスタートだぜ。両足ん指をスタート台の端にかけて、手でスタート台を掴んで、力貯めながら、重心を前に移して、合図で一気に斜め前方に飛び出す!

このスタートは重心を移動させてくタイミングが大事だから、何回も練習してくれな。うんじゃねーと、フライングしちまうぞ!

姿勢

泳ぐのに何が大事かっていうと、いろいろあるんだけよ、やっぱ姿勢だろぉ~なぁ~。最も水の抵抗を受けない、真っすぐ伸びた姿勢をストリームラインって言うんだけどよ、壁を蹴って正しい姿勢取れると、10メートルくれぇ~は進むぜぇ~!

耳の後ろん方をを両腕で挟んで、つま先までピンと伸ばすんだぜ。たまには、チェックしてみてくれなぁ~!

バタフライ

今日、プールでバタフライで泳いでる奴見かけたんだが、なんか苦労してんなぁ~・・・って感じがしちまったぜ。

泳ぎ方には、背骨を中心に身体を左右にローリングさせて泳ぐ「クロール」と「背泳」、頭の方から足の方に身体を波打たせて(ウェービング)泳ぐ「平泳ぎ」と「バタフライ」の2つに分かれるように、バタフライのポイントは、腰の上下動が推進力の源だぜ!

腰を下げた時につま先と手が上に上がって、腰が上げたときは、その逆。そいつも、早く調子掴んでくれるといいなぁ~。

平泳ぎキック2

平泳ぎのキックの続きなんだが、ウィップキックでスピードが出ねー時は、膝が立ってるからかもしんねーぜ。膝が立つと、水の抵抗を受けてブレーキになっから、太腿と体幹との角度をなるべく広くするよ~にしねーとダメだぜ!

そんためには、膝を曲げるってよっか、かかとをケツに近づけるって感じで足を引きつけるといいぜ!